就活スーツの選び方や着こなしマナー

【男女別】就活を成功に導くリクルートスーツの正しい着こなし

リクルートスーツをきちんと正しく着ることが、好印象を与える第一歩です。

スーツをビシッと着こなし自信を持って面接に挑みましょう!

ここでは、スーツの正しい着こなしについてポイント別にご紹介します。

リクルートスーツの色やデザインなどを知りたい方は「就活で好印象を与えるリクルートスーツの選び方」をご覧ください。
{アウトライン}

【男性編】リクルートスーツの着こなし方 

男性のリクルートスーツの正しい着こなし方

  • ワイシャツのゆとりは指2本分がジャストサイズ

  • 前身頃のサイズ感チェック
    ボタンを留めて、握りこぶしが入るゆとりがジャストサイズです。

  • 肩幅にシワが入っていないかチェック

  • 肩幅のフィット感
    スーツは基本的に肩パッドが入っているので、羽織った時に全体をすっぽり包み込むような感覚がジャストサイズになります。
    肩パッドは少しつまめる位のゆとりが適正です。

  • ジャケットのゆとりは握りこぶしひとつ分がベスト

  • ボタンの留め方
    ジャケットのボタンは一番上だけ留めます。
    下のボタンを外すのがマナーです。
    ポケットに物をいれると、周り全体にシワが寄り型崩れするので注意しましょう。

  • 就活スーツでは一番上のボタンを留めて、下は外すのがマナー

  • 袖とシャツのバランス
    ジャケットの袖丈は手首の出っ張り部分を目安にしましょう。
    袖口からワイシャツが1~1.5cm出るのが理想的な長さです。

  • 就活スーツの正しい着こなし

  • ジャケットの着丈
    お尻がギリギリ隠れるか隠れないかくらいがベストバランスです。
    短すぎる着丈(お尻が見えてしまう丈)は避けましょう。

  • 着丈の長さはお尻が隠れるか隠れないかがベスト

  • パンツの裾丈の長さ
    シューズを履いて状態で靴の甲に裾が少しかかり、わずかにたるむくらいが今の主流です。
    リクルートなので裾上げは、シングルにしましょう。

  • ウエストは手のひら分のゆとりがベスト

  • ワイシャツのサイズ
    ボタンを留めて指1本がちょうど入るくらいがジャストサイズです。

  • パンツの裾丈はワンクッション

  • ネクタイの長さ
    ネクタイの先がベルトにかかるくらいがベストバランスです。

【女性編】リクルートスーツの着こなし方 

リクルートスーツの正しい着こなし

  • ワイシャツのゆとりは指2本分がジャストサイズ

  • 前身頃のサイズ感チェック
    ボタンをしめた時に胸まわりに窮屈そうなシワが入っていないかチェックしましょう。
     

  • 肩幅にシワが入っていないかチェック

  • 肩幅のフィット感
    肩がフィットしているものがジャストサイズです。
    肩を動かした際に、窮屈感がないかチェックしましょう。

  • ジャケットのゆとりは握りこぶしひとつ分がベスト

  • ボタンの留め方
    ボタンは、全て留めるのが基本です。

  • 就活スーツでは一番上のボタンを留めて、下は外すのがマナー

  • 袖丈のバランス
    手首が隠れる程度が目安になります。
    ブラウスの袖口が出ないような長さが理想です。

  • 就活スーツの正しい着こなし

  • ジャケットの着丈
    ヒップの一番高い部分にかかる程度が最適です。
    適度な長さかチェックしましょう。

  • 着丈の長さはお尻が隠れるか隠れないかがベスト

  • スカートの長さ
    起立時は膝にかかるくらい、着席時は膝上5㎝程度を基準にしましょう。

  • ウエストは手のひら分のゆとりがベスト

  • パンツの裾丈の長さ
    裾はパンプスのヒールにかかる程度がベストバランスです。

  • パンツの裾丈はワンクッション

  • ブラウスの着こなし
    スキッパーブラウス(開襟)は、顔が明るく見えすっきりとした印象に。

    レギュラータイプ(一番上までボタン有)は、清潔感がありどんな業種にも対応できます。

    与えたい印象や業種によってブラウスを使いわけると◎

まとめ

いかがでしたか?

自分の身体にフィットした正しいサイズを着ることが好印象に見えるポイントです!

初めての就活スーツ選びで不安な方は、洋服の青山の店舗スタッフが親身になってご相談に乗らせていただきます。

ぜひお気軽にお申し付けください。
 

洋服の青山,オンラインストア,通販

洋服の青山,オンラインストア,通販

洋服の青山,オンラインストア,通販

この記事が気に入った方は
いいね!をして最新情報をチェック!

あなたにおすすめの記事